会社情報

弊社は、明治時代より宿場町藤沢の地で葬祭業を始めて90余年。元々は私の祖父、 沼野井豊蔵が地元である藤沢の藤沢橋の近くで酒屋を営んでおり、その時の屋号が藤沼屋だったそうです。屋号の由来は藤沢の沼野井で藤沼屋と付けたと聞いています。 大正時代に酒屋から葬祭業に転換して現在に至ります。

老舗葬儀社として「老舗だからできること」を最大限に活かし、お客様に御満足して頂ける御葬儀のお手伝いを追求し且つ時代の流れに対応できる葬儀社を目指しております。

葬儀とは故人様の最後を飾る大事な儀式です。突然のご不幸においては、大変とまどってしまうものです。皆様にとりまして実際葬儀を行うことは生涯において多いものではなくしかも短時間の間に葬儀の準備を進めなければなりませんので、大切な方を亡くされたご家族の皆様には深い悲しみの中、いっそうのご負担となります。

その様な状況の中、ご家族の皆様に安心していただけますように、弊社は葬儀の施行に関する技術や知識の研鑚を重ね、老舗葬儀社として長年の経験を活かしながら、大切な方の御葬儀を真心こめてお手伝いさせていただきます。

有限会社 藤沼屋 代表取締役 沼野井 連